札幌日本大学高等学校「ニーウンペツガラス美術研究所」

あらすじ

女の子が男の子に呼ばれて、待ち合わせ場所に行くと、その男の子がプレゼントを持って待っていた。プレゼントは男の子が「ニーウンペツガラス美術研究所」と言うガラス工房で作ったネックレスだった。女の子はプレゼントを受け取り、ずっと大切に身につけている。

制作意図

番組を制作しているとき1番悩んだのは、紹介する題材にするところがなかなか決まらなかったことです。他にも、どのように回想シーンだと分かるように映像を作ったたらいいかなど、様々なところで悩みました。

参加・受賞歴

第3回北星ドキュメンタリー映像祭(2018)
地域CM部門