札幌日本大学高等学校「MOment 」

あらすじ

私達の豊かな生活に欠かせない牛。そんな牛達を支えるプロがいます。牛削蹄(うしさくてい)を受け継いで三代目の久津間さん。削蹄の全国大会で優勝経験があり、この業界で一目おかれる存在です。1日仕事現場に密着した私達は貴重な仕事の様子をカメラに収め、削蹄の重要さを実感した。「削蹄」という瞬間がなければ「北海道=酪農王国」は生まれない。過去と今と未来の北海道を結ぶ、影のプロを追った番組です。

制作意図

「北海道=酪農王国」というイメージを多くの人が持っている中、その酪農を支える重要な仕事である“削蹄”を知らない人が多いです。削蹄師がいなければ牛の健康維持が難しくなり、牧場の経営もままならなく、北海道を支えている酪農が崩れてしまいます。又、北海道の牛の頭数が増加していく中、削蹄師の数は不足していうという現状です。どの時代においても北海道に必要不可欠な“削蹄師”を知ってもらおうとこの番組を制作しました。

参加・受賞歴

第3回北星ドキュメンタリー映像祭(2018)
ドキュメンタリー部門