第3回北星ドキュメンタリー映像祭(2018.12.15)

北星ドキュメンタリー映像祭が2018年12月15日(土)、北星学園大学C館ホールで開催されました。

受賞校の代表者(前列)と最終審査委員

今回は新たに創造的な映像表現を使った作品を募る「プロモーションビデオ部門」と、過去につくられた作品に再びスポットライトをあてる「母校のお宝部門」を設けました。

ドキュメンタリー地域CMプロモーションビデオ母校のお宝の4部門に、計19作品が寄せられました。

当日の「公開審査会」では、5人の審査委員が受賞作品をめぐって議論。審査委員と作品を制作した生徒とのやりとり、高校放送局の皆さんからの質問が相次ぎ、例年に増して活気のある審査会となりました。

ドキュメンタリー部門

グランプリ

旭川工業高校「ダモイ~シベリア抑留者の証言~」

準グランプリ

函館西高校「眠りし宝」
札幌日大高校「Challenged Worker」

特別賞

帯広三条高校「真冬の使者」

地域CM部門

グランプリ

北見緑陵高校「北見のハッカ油」

特別賞

旭川工業高校「蔵生CM」

プロモーションビデオ部門

グランプリ

札幌白石高校「タワッキーの苦know?」

特別賞

北星学園余市高校「スポーツは俺らじゃい!」

母校のお宝部門

貢献賞

旭川工業高校「しゃべり捲くれ~時代を超える詩人~」
遺愛女子高校「100年の時代(とき)を結ぶ」
函館西高校「食べにこなイカ?」
北星学園余市高校「道しるべ~ようやく手にした高校生活~」